抗生物質漬け

薬

まだ体調が思わしくない状態が続いており、

飲み薬と鼻の点鼻液、眼に点眼液を毎日するという生活を繰り返しています。

借金返済のさなか体調を崩すことは言葉に表しようのない悲壮感に襲われます。

ただでさえ体調が悪いということはモチベーションの低下になるのですが、

かぶせるように借金返済という不安まで襲い掛かると心も体も休まることはありません。

ただ気力を頼りに会社へ行き仕事をして家に帰りなるべく早く休むという事しかできません。

ただ4月になってから仕事の量が格段に増えて毎日夜9時か10時近くまで仕事をする日がほとんどです。

それでも仕事が終わらず週末は家で仕事をするということも増えてきました。

もはやどこが仕事でどこがプライベートなのか境界線も分からなくなってきています。

唯一布団の中に入って寝ているときが自分の時間を過ごしているといった感じかもしれません。

また今飲んでいる薬が重度の花粉症のような症状もあるため、

抗ヒスタミン系の薬などを寝る前と朝起きたときに飲むのですが、

副作用が強く飲むと眠気が襲ってきます。

点鼻液も点眼液もつければ鼻水も出れば涙も出るため何だか体がボロボロになっているような気もします。

贅沢を言えば数日間会社を休んで体調を整えたいのですが、

こんな状況でも債務会社はお構いなしに借金を非情に取り立ててくるので寝ているわけにもいきません。

抗生物質漬けの生活ですが早く正常な体を戻せるようにしたいと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする