サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール。 債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

忘れられない・・・忘れてはいけない・・・。

      2016/06/20

東日本大震災

記憶はだんだんと薄れているかもしれませんが、

経験した人にとっては恐らく完全に記憶から消えることのないあの日の出来事があります・・・。

 

早いのか遅いのか分かりませんがすでに5年という歳月が流れています。

 

この時には私自身まだ借金があるか無いかという状態でした。

 

しかしあの日の出来事は借金よりも強烈な印象を私自身の記憶に与えています。

 

今思い出してもあの日のことは現実に起こったことなのにまるで映画のような出来事に思ってしまいます。

 

私の所は多少離れたところなので直接大きな被害を受けたわけではありませんが、

東日本大震災で起こった電力不足やガソリンの枯渇、食品やカイロ、電池などの物資がいたるところから消えていったことをいまだに思い出します。

 

今では当たり前のように生活できる状況になっていますが、

あの時の状態というのは借金があるという状態よりもかなりの極限状態だったと感じます。

 

いまは借金こそあるものの返済さえ何とかできていれば、

生活用品も食料も燃料、電気などのエネルギーも手に入れることが出来る環境です。

 

しかし自然災害はたとえお金があってもそれ自体がほとんど無力という状態になります。

 

借金があってもいま災害の起こらない日常というのが平和だと改めて感じます。

 

いまは借金返済のために資金に余裕がないため非常用の防災グッズのようなものは準備できていませんが、

借金が無くなったらあの日の出来事を教訓に防災グッズなども備えておけるようにしたいと思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 返済日記