再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

副業

確定申告に行って来ました

投稿日:2016年3月9日 更新日:

税務署

今日は仕事を休んで副業収入の確定申告に行ってきました。

 

昨年は確定申告の手続きをして税金を納めたため、

今年もいくらか取られてしまうのだろうと嫌々思いながらも税務署へ行きました。

 

昨年の副業収入は20万円とちょっとくらいでしたが、

通信費やパソコン、マウスなどの購入品を経費や消耗品費として合わせると10万円以上が発生しています。

 

まず税務署へ行き昨年と同じく会社勤めで副業収入があることを伝えて、

青色申告へ行こうと税務署の人に話をしたら何故か相談室という所へ案内されてしまいました。

 

そして相談室の人へ昨年の副業での収入金額と経費などで発生した金額を伝えたら、

「その金額でしたら確定申告は不要です。」と言われてしまいました。

 

脱税などになっては怖いので昨年手続きした資料も見せて確認しましたが、

税務署の人曰く「副業収入から経費などの費用を除いて20万円以上でなければ申告は不要ですよ。」と説明されました。

 

頭の中が・・・?っとなってしまい、

それではなぜ昨年は確定申告したんだろうと思い税務署の人へ聞いたのですが、

昨年は最初の手続きで経費が明確でなかったので後から更生の申請をしたので、

最初の手続きでは純粋に収入のみで20万円以上となってしまったからですと説明されました。

 

・・・・要は昨年は払わなくていい税金の払い損というわけでした・・・。

 

ちなみに経費などできちんと20万円以下になることを申告しなくていいのですか?と聞いたら、

 

ちゃんと明細などの履歴が残っていれば申告不要ですと言われました。

 

ということでせっかく仕事休みを取って税務署へ行きましたが、

確定申告せずに滞在時間10分程度でお引き取り願われて帰ってきました。

 

とりあえず税金の支払いが不要になったことは嬉しいですが、

昨年無駄に払ってしまった数万円のことを考えるとちょっと悲しいです。

 

去年払った税金は帰ってこないのかと思いましたが、

そんなことを言ってもさすがに無駄だろうと思い心の中にしまい込みました。

 

余計な出費の心配が無くなってよかったですが、

来年以降はきちんと確定申告必要かどうか収支をしっかりと計算して無駄な申告をしないように気を付けようと思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-副業

執筆者:


  1. ゆっこ より:

    修正申告したらかえってくるのでは?税理士の無料相談できいたらどうでしょうか

    私は確定申告の資料作成中です
    申告後400万円の融資審査かけます
    借りれたら良いのになぁ

    • try7 より:

      ゆっこさん

      コメント頂きありがとうございます。

      ゆっこさんも確定申告の準備中でしたか。
      確定申告というのはいろいろと大変ですよね。

      修正申告については以前支払った金額はそれほど多くないので、
      そのために掛ける労力よりも収益を増やすための努力をした方がいいかなと考えています。

      戻ってこないですが勉強代だと思って今後に生かそうと思います。

      申告後の400万という高額の融資申し込み頑張ってください。

      おか

  2. 去年の名前、忘れちまったよ より:

    去年の窓口担当者も親切に申告不要って教えてくれたじゃないですか。なのにおかさんが無理に申告したんでしたよ。
    たしか、去年の今頃、わたしも「後から経費を更正申し立てしても、支払った全額は戻ってきませんよ」って※したんですが、、忘れてしまわれたんですね。今年の担当者は強引に止めさせる人で良かったです。
    去年払った税金は戻ってきません。20万未満は申告不要=20万未満は非課税という意味ではないんです。あえて20万未満の一時所得や雑所得のためだけに確定申告する必要はないよ、税務署も面倒だから勘弁してやるわ、という意味なのです。なので寄付金控除や医療費控除など他の項目の申告をするなら、副業が20万未満でも申告する義務が生じます。
    20万未満申告しなければ税額も発生しませんが、ひとたび申告してしまった以上は税額が発生します。

    もひとつついでに、サラリーマンで青色なんてする人はめったにいません。あれは青色開始届を提出して、青色申告決算書を添付しなければなりません。そこはお分かりですか?わたし専門家じゃないんですが、確定申告書類を整理する仕事をしていたことがあります。サラリーマンの人でよく勝手に青色のところにチェックを入れて、青色申告のつもりの人がいるんです。当然ですが、税務署は青色として取り扱ってくれません。青色だけのお得な控除も適応されませんからご注意を。

    少し前に、申告関係の記事があったとき、あれれと心配になって※を書いたんですが、メルアド必須だったんで断念しました。やはり抵抗があります。今回は適当なメルアドを入れましたが、他人様のブログに書き込むのに失礼ということなら削除してください。お目汚し失礼しました。

    • try7 より:

      去年の名前忘れてしまったよさん。

      コメント頂きありがとうございます。
      また長文での私の確定申告に対するご指摘大変勉強になりました。

      以前の確定申告の時に素直に申請を取り下げればよかったのかもしれませんが、
      初めての確定申告だったのものでまだ浅知恵だったことと、
      万が一申告漏れで脱税などになって違約金、延滞金のようなものが発生する方が怖かったもので申告してしまいました。

      無駄な支出になったかもしれませんが、
      自分自身の今後のための勉強代だったと考えようと思います。

      来年以降は今回頂いたアドバイスと自分の経験を元に、
      無駄な確定申告を行わないようにしようと思います。

      おか

関連記事

副業サイトでまたまた成果が発生した!!

少しずつサイトを作り込んでいるアフィリエイトサイト。 このアフィリエイトサイトが着実に収益を増やしています。   今回の成果報酬は2,000円よりは若 …

グーグルアドセンスに関連コンテンツが追加された

先日よりこのブログにも追加しているのですが、 私のグーグルアドセンスの機能のなかに関連コンテンツというのが追加されました。   関連コンテンツというの …

新たな副業サイトを立ち上げる

現在このブログともう一つの副業サイトを運営していますが、 今日から新たにもう一つの副業サイトを立ち上げることにしてみました。   とは言ってもまだ全然 …

WordPressテーマのStingerがバージョン8になっていた

WordPressで利用するテーマには様々なものがありますが、 このブログでも使用させて頂いておりますStingerというのが有名なブログテーマとして公開されて …

副業サイトで成果が発生した!!

地道ながら黙々と取り組んでいる副業のアフィリエイトサイト。   これまで成果が発生することもなくほぼボランティア状態でコンテンツを作成して広告掲載を続 …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ