スーパーに買い物に行くときはタイムセールを狙う

タイムセール

私が唯一買い物らしい買い物ができる場所にスーパーがあります。

野菜に飲み物におかずや惣菜など様々なものが売っています。

当たり前ですがコンビニなどに比べれば値段も安いので重宝していいます。

でもスーパーには閉店間際に始まるタイムセールがあります。

ただでさえ安い商品が5%オフとかさらに30円引きなどにされている時間帯。

賞味期限が明日までとかそんなものばかりですが、

借金苦の貧乏人にとってはこの上なくありがたいものです。

昔はタイムセールなどお構いなしで買い物していましたが、

いまではタイムセールでどんな商品が残っているかを楽しみにしてしまう始末です。

基本的にはあまり人気のない商品が残っているのがほとんどですが、

たまに食べたいおかずやお弁当などが残っていると思わず買ってしまったりもします。

ただ賞味期限が短いのであまり大量に買い込んでしまうと、

後で食べられなくなったり後悔することもあるのですが。

ここ最近も照り焼きの鶏肉の入った弁当がタイムセールで思わず買ってしまいましたが、

2日後に温めて食べたらなんだか舌がしびれるような感じになってしまいました・・・。

幸いお腹こそ壊さなかったのですが、

あまりタイムセールばかり食べるのも体には良くないかなとその時感じました。

特にあまり加工されていなさそうな肉類は・・・。

隣においてあったちょっと値段の高いハンバーグ弁当にしておけば良かったとその時はあとで後悔しました。

タイムセールもお得ですがもっと安くて安全なものを選べるよう、

審美眼を磨かなければと感じます。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする