死ぬほど忙しいうるう年の日

忙しい

2月29日は4年に1度しか来ません。

ですが今日という一日を仕事の忙しさに追い詰められて感傷に浸る暇もありません。

仕事の締め切りが2月中ということで2月29日に設定されていたりして、

今日中に終わらさなければと追い込みをかけて仕事をやりこんでいました。

そしてあっという間に時間が過ぎていきました・・・・。

うるう年なんてサラリーマンにとっては日常の中のよくある一日の一つに過ぎないのかもしれません。

こんな風に言うと悲しいですがこれが現実です。

うるう年だからといって仕事がいつもと違うということは全くないです。

そして明日からもまたいつもと変わらず仕事が始まり返済が待ち構えています。

多重債務の中堅サラリーマンにとっては思うことの少ないうるう年の一日でした。

・・・・何か特別なことなんてそもそも起こる日でもないんでしょうね。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする