もうろうきんへの望みは途絶えた・・・・

海を見る

ろうきんから借り換え申し込みの結果連絡が来ました。

結果は・・・またも否決・・・。

もはや人生における希望をことごとく断ち切られて生きているような気分です。

ろうきんの担当者からの連絡の電話でも大変申し訳ありませんがという言葉が何度もありましたが、

結局はいまの現状がこれから先もずっと続いていくというだけです。

金利14%以上の返済とは今年もまたしばらく闘っていくことになりそうです。

下手すると今年はいつか返済できなくなって遅延を発生させてしまうのではないかという恐怖感すら覚えます。

繰り上げ返済を続けることがすごく困難なことはこれまでも身に染みて感じてきていることです。

これがまた今年もずっと続いていくのでしょう・・・。

一体いつまともな生活が送れるようになるのか分かりません。

来年こそは完全に借金を完済すると思っていましたが、

今の金利が減らない状態ではそれすらも無理な気がしてなりません。

また多重債務という負の壁にぶち当たった気分です。

そして自分の人生が一体どんな運命を背負っているのかも全く分かりません。

なんでこんなに不幸な運命になっているんだろう・・・。

周りの人を見ると余計にそんな思いがこみ上げてきて悔しくなります。

こんなこと考えてもしょうがないのでしょう。

また来週も少しずつ返済できるように地道に働いていくのでしょう・・・・。

それが自分の人生なんだと思います。

いつも読んで下さりありがとうございます。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする