いつも使っている日用品が売っていないときの悲しさ

日用品

シャンプーやボディーソープ、洗濯用洗剤など様々な種類がありますが、

私の場合一つの種類に固定して使用する機会が多いです。

でもスーパーや薬局などでは商品の入れ替わりなどで商品が変わる事もあります。

そんな時にいつも買っている種類の製品が置かれなくなった時の悲しさ・・・・。

最近またいつも買っている洗濯用洗剤が無くなっていました。

私はライオン製品派なのでトップなどの洗濯用洗剤を好んで使用していたのですが、

最近良く行く薬局へ行ったら商品が無くなっていました。

その代わりほとんどの製品が花王製に変わってしました。

・・・・みんなアタックを使いたんでしょうね。

良く思うのが日本人って良くも悪くも群れになる事を好む気がします。

周りと同じものを使えば安心って。

たとえ選択肢が他にあっても周りと同じものを好む気がします。

別に周りが使っているものが必ずしも自分にとっても良いとは限らなくても。

一番人気なんて言われればそれでいいやみたいな感じで。

それでいいのかもしれませんが私自身としてはちょっとつまらないです。

なので今回も洗剤は花王を敢えて外して違う洗剤を購入しました。

いつも使う製品が店頭から無くなるのも寂しいですが、

店舗側ももっと選択肢を増やして欲しいなと個人的には思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする