忘年会の話がちらほらと湧いてきた・・・

スーパードライ

年末となるとやってくる毎年恒例の忘年会シーズン・・・。

この時期は嫌と思ってもサラリーマンにとっては避けては通れない飲み会です。

正直得る物はほとんどとって何もない飲み会ですが、

この飲み会に参加するのとしないのでは翌年の仕事に対してちょっと気まずい雰囲気を残してしまいます。

要は参加すること自体に意味があるという感じの飲み会です。

飲み会であれば出来るだけ料理などを食べて少しでも栄養を付けたいと思う所ですが、

忘年会という場になるとさすがに料理を黙々と食べるというわけにもいきません。

今年の仕事に対しての上司の挨拶や来年に向けての抱負などを、

グラスを持って飲むのや食べる箸を止めて聞いて拍手をしなければなりません。

また上司に対してもビールを注ぎに回ったりと大忙しです。

別にこんなことやらなくてもいいんじゃないかなと正直思ったりもしますが、

ある意味ではこれが良くも悪くも日本の文化なんだと思います。

まぁ飲み会という雰囲気は嫌いですし多重債務者ではなければ、

こんな風な考え方もしないで気楽に楽しめるものだと思います。

多重債務者の私にとっては飲み会は栄養をつける場と

仕事において良い人脈を作れるように努めようと思います。

こんなスタンスで今年の忘年会も乗り越えていこうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする