ブログでは強気・実生活では弱気

借金ブログで書いている内容として、

借金返済に向けて諦めないで頑張っていると強気に書いたりもいます。

強がり2

でも実生活でそんなに強気に生活しているかというと

そんな事もないです。

やはり借金苦はつらいものです。

日常生活は毎日仕事をして帰って寝るだけ。

買い物も近くのスーパーに買い物だけでコンビニでの買い物には物凄く躊躇します。

基本ネットくらいしか出来ず、

たまにネットで気になる商品を見て買えるかどうか計算してみますが、

借金返済に使ったらどれだけ借金が減るか考えては諦めて我慢の日々です。

あとは家で家計簿や借金返済の進捗管理をしている資料を眺めては、

あと何ヶ月後かには毎月の返済が下がってその後の生活費が増やせるなんてことを考えて時間が過ぎる日々です。

なのでネット上の私自身はどちらかというと虚像なのかもしれません。

顔も見えなければ直接面と向かって批判されることもないので、

それをいい事に強がりを書いている気もします。

実生活は借金返済できるかの不安でいっぱいの

弱気な部分が自分にとってのいまの正直な姿なのかもしれません。

・・・・こんな事考えたり書いたりしなくて済むよう、

借金のある今の自分を変えたいです。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする