来年度の昇進が言い渡された

階段を駆け登る

ここ最近がむしゃらに働いています。

多重債務で独身となると失うものなんて何も無いので、

ひたすらに働く日々が続いています。

今年度はおそらくこれまでに経験したことがないような多忙な日々を送るかもしれません・・・。

そんな中上司から言い渡された言葉が、

「来年はお前を昇進させようと思っているから頑張れよ」

という言葉。

どこまで本気の言葉か分かりませんが、

軽い話の場ではなくきちんと面談のような場で言い渡された事なので本当にそうなるかもしれません。

もし昇進するとなると毎月の収入が今より10万円以上は上がる予定。

また年収で言えばおそらく900万円くらいまで跳ね上がると思います。

そうなれば借金を返済してでもある程度まともな生活ができるようになります。

ただ昇進するとなればそれなりに責任も増えていきます。

また昇進するには様々なクリアしなければならないノルマもありますが私にとっては願ったりな事です。

「期待に応えられるか分かりませんが頑張ります」と答えましたがが上司からは、

「頑張れよ。期待しているからな。」と言われて俄然やる気が出てきました。

これから死ぬほど忙しい時期が続くかもしれませんが、

それを乗り越えれば一気に暗黒の借金地獄に光が差してくるかもしれません。

借金で失ったお金は取り戻す事はできませんが、

これからの頑張りで手に入れることの出来る成果は自分次第です。

いまは辛いと感じるかもしれませんが、

これから先の将来のためにさらにがむしゃらに馬車馬のように働こうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. イエイ より:

    やりましたね〜^_^

    • try7 より:

      イエイさん

      コメント頂きありがとうございます。

      まだ昇進することが確定したわけではありませんが、
      来年度に昇進できるかどうかのチャンスを貰ったことは大きな前進だと思います。

      借金返済だけではなく仕事において成長できるよう頑張っていこうと思います。

      これからもよろしくお願い致します。

      おか