サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール。 債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

日用品の在庫を持たないようにする

      2016/06/20

在庫

日用品として歯磨き粉やシャンプー、洗剤にボディーソープなどなど、

切らしてしまった時のために予備を1個くらい常に持っているようにしています。

 

万が一買い忘れてしまった時に予備があるのはとても安心です。

でも考え方を変えれば今必要ないものに先に支払いをしてしまっている状態でもあります。

 

もし日用品の在庫を持たなければそれだけ手元に資金が残ります。

その分の費用を借金返済に充てることもできれば返済が早く進みます。

 

日用品の在庫分の費用何てたかが知れているかもしれませんが、

色々な物を持たないようにすれば数千円くらいの費用にはなるのではと考えています。

 

というのも月末はこの数千円のせめぎ合いで生活がかなり困窮しています。

給料日前は手元に千円でもあればとても余裕を感じるくらいです。

 

そんな時に日用品の予備をストックして生活を苦しめるくらいなら、

そもそも予備なんて持たない方がいいのではないかと考えています。

 

予備が無くなればその分部屋も広くなりますし毎月の生活もちょっとは楽になります。

また借金も数千円くらいは前倒しで減らすこともできます。

 

そう考えると日用品の在庫なんて持たない方がいいのではないかと考えています。

借金で苦しい時には余裕なんて作らないで常に極限まで返済を進める事を優先する。

 

もはや重箱の隅を突くような節約かもしれませんが、

それで少しでも生活が良くなるのであればやらない手はないです。

 

これからは予備のストックなんてやめて使い切りの生活に切り替えようと思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 返済日記