再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

オリックス銀行

オリックスVIPローンカードとオリックス銀行カードローンの違い

投稿日:

以前借り入れをしていたオリックス銀行のカードローンのことで最近ちょっと調べていたので記事にして紹介してみたいと思います。

 

まず、オリックスのカードローンには「オリックス銀行カードローン」「オリックスVIPローン」があります。

 

この2つ・・・・同じような名前でありながらも会社が違ったりといまいち分かりづらいといつも思います。

 

前に以下の記事でも書いたのですがそれでもやっぱり分かりづらいと思ったので少しまとめてみました。

オリックスVIPローンの借り換えを申し込んでみる

 

商品名 オリックス銀行カードローン オリックスVIPローン
ご利用限度額 800万円 30万円~800万円
金利(実質年率) 1.7&~17.8% 1.7%~16.8%
会社形態 銀行系 信販系
会社名 オリックス銀行株式会社 オリックス・クレジット株式会社

 

名前的にはオリックスVIPローンの方がオリックス銀行カードローンの上位版のように感じますが、

 

実際には会社も全く違う別物で金利もご利用限度額もほぼ一緒というとってもややこしい内容となっています。

 

ただ、オリックス銀行カードローンが純粋な銀行系カードローンなのに対して、

 

オリックスVIPローンは信販系ということでクレジットカードのような特典付きの内容となっているため、

 

カードローンとクレジットカードが一体となったようなサービスが付帯されています。

 

オリックスVIPローンに付帯されている内容は以下の内容です。

 

・ビジネスホテル・シティホテルの宿泊費の優待価格

 

・リゾート系ホテルの宿泊費の優待価格

 

・ゴルフ場プレー料金の優待価格

 

・レンタカー基本料金の優待価格

 

・その他施設の入場料の優待価格

 

これらの特典は全てオリックスグループが提供しているサービスのみのようです。

 

特典の具体的な内容はオリックス・クレジットのメンバーズネットカウンターというところで見ることが出来ます。

 

正直カードローンを利用している人がゴルフやリゾート系ホテルになんて行くことはほとんどないと思うのですが、

 

ビジネスホテルやシティホテルは仕事で利用するときなどには少し重宝するかもしれませんね。

 

正直借入するのであればどちらを選ぶかはほとんどは好みといってもいいかもしれませんが、

 

オリックスVIPローンの方がオリックス銀行カードローンに対して上限金利が1%低いところを考えると、

 

オリックスVIPローンの方が少しだけ借入した時の利息による負担が小さくなるのかもしれません。

 

ざっとまとめてみましたけれどもオリックス銀行カードローンとオリックスVIPローンはやっぱり分かりづらい気がします。

 

出来れば両方を統合して上限金利を下げたカードローンサービスを提供してくれた方が利用者としては助かる気がするのですけどね。

 

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

 

おか

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-オリックス銀行

執筆者:

関連記事

オリックス銀行の返済完了

引き落とし日は昨日でしたがオリックス銀行の返済が完了しました。   返済金額は10,000円です。 一度は完済をしたオリックス銀行へまた返済を始めると …

オリックスVIPローンの借り換えを申し込んでみる

いままで挑戦していない借り換え先としてオリックスVIPローンがあります。   恥ずかしながら最近まで知らなかったのですが、 オリックス銀行カードローン …

オリックス銀行増額審査結果・・・否決・・・

  ろうきんの借り換えに失敗して代替案として申し込みをした オリックス銀行の増額審査結果が否決となりました。   もはや金利を下げようとする …

オリックス銀行へ繰り上げ返済実行!

ノーローンを完済したので今月からオリックス銀行をじわじわと繰り上げ返済して完済を目指していこうと思います。   というわけで今月は5万円の繰り上げ返済 …

no image

オリックス銀行を繰り上げ返済!!!

今月も一気にオリックス銀行を繰り上げ返済しました! 今月の返済金額は6万円です! 返済後の残高は294,914円です! 本当は5万円の返済にしようと思っていたの …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ