グーグルの考え方に合わせると言いたいことが言えなくなります。

グーグル 仮想通貨とICOの広告を6月から禁止へ

・・・・これに関する話題は最近は本当に逆風が吹き荒れていると感じます。

敢えて何の事かは書きませんが読んで字のごとくです。

最近グーグルからの評価が一気に落ちているのはこういったことに関する記事を書いているせいなのかなと思ってしまいます。

実際に、グーグルアドセンスはここ最近は1日1ケタの収益や悪い日にはゼロ円なんてことも日常茶飯事に見かけます。

去年だったら少なくても1日に数百円の成果にもつながっていたというのに・・・・。

ということでもうこの話題をブログなどに書いても評価は下がるばかりのような気がします。

読み手とグーグルどちらを大切にするのかと言ったら前者になりますがだからと言って後者を考えないわけにもいきません。

なので今後グーグルに禁止されるような話題はツィッターでつぶやくことにしようと思います。

それにしても何でこんなに忌み嫌われてしまうのか・・・?

正直理解できません。

確かに物騒な事件なども起こっていますがブロックチェーン技術などは多くの産業に波及する可能性もある技術なのに。

その生みの親ともいえるのに・・・・なんでこんなに押しつぶされるように規制されていくのかが不思議でなりません。

・・・・とはいえ決められたルールの上で活動していかなければならないのがブロガーの宿命でもあります。

敷かれたレールの上を走っていくだけです。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする