再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

クレジットカード

クレジットカードのショッピング枠を減額する

投稿日:2015年8月14日 更新日:

下がる

以前クレジットカードのキャッシング枠を廃止にしたという記事を書きましたが、

ショッピング枠については手を付けていない状態でした。

 

ショッピング枠が高くても無理に使ってリボ払いにしなければいいくらいにしか思っておらず、

高額のショッピング枠をそのまま放置していました。

 

でもショッピング与信枠も信用情報としては影響出るんじゃないかと考えています。

ネットで調べてみても影響があるという意見と無いという意見があり詳細は不明です。

 

でもカード発行や借り換えなどを申し込んだときに、

カード会社や債務会社などにチェックされてしまっては損な結果になってしまうかもしれません。

 

そもそも現在所有しているクレジットカードで実際に利用しているカードは僅かしかありません。

たまにしか利用しないカードはそもそも高額のショッピング枠が不要だと考えています。

 

そこでクレジットカードのサイトから調べてみると、

ネットからショッピング枠の減額申請が出来る所として楽天カードとイオンカードがあったので、

早速ショッピング枠の減額を申し込みました。

 

当初のショッピング可能枠が楽天カードが50万円、イオンカードが80万円と設定されていましたが、

それぞれを10万円という最も低い限度額へ引き下げました。

 

これだけで130万円のショッピング枠が20万円と110万円減額になりました。

 

高額のショッピング枠を持っていても間違って使ってしまったらリボ地獄へ突き落されます。

だったら最初からショッピング枠を自分から下げてしまった方が得です。

 

JALカードも現在ショッピング枠が100万円と高額の設定がされているのですが、

こちらはDCブランドで電話でのみショッピング枠変更が可能のようなので、

時間のある時にショッピング枠を減額してもらうよう連絡してみようと思います。

 

だんだんと健全なカードの持ち方を覚えてきた気がします。

キャッシング枠は付けない、ショッピング枠は最小限に設定する。

これはクレジットカードを持つ時の鉄則ですね。

 

これからもクレジットカードを申し込んでもこの考えを実行していこうと思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-クレジットカード

執筆者:


  1. happy1300 より:

    返済お疲れ様です。

    私も実感していることですが、これ↓大事だなと思います。

    「キャッシング枠は付けない、ショッピング枠は最小限」

    • try7 より:

      happy1300さん

      コメント頂きありがとうございます。

      クレジットカードのキャッシング枠は借金がある人にとっては危険な存在ですね。

      何かあった時に使おうなんて軽い気持ちで考えても、
      金利15%などで借りてしまったときには利息地獄に陥ってしまいます。

      キャッシング枠を付けずにショッピング枠も最小限にしておくのが一番安全ですね。

      これからも宜しくお願い致します。

      おか

関連記事

セゾンカードの報酬が貰えない。。。

セゾンカード申し込みによる報酬を狙っていましたが、 うっかりして報酬を逃してしまいました・・・・。   何が起こったかというと報酬条件に以下の一文が …

no image

クレジットカードのキャンペーンをまめにチェックする

あまり良くないことかもしれませんが、 普段の買い物ではカードで支払う事が多いです。 本当はカードって使いすぎの危険もありよくないことなのですが、 払える範囲での …

セゾンカードの審査も通過

先日のアメリカンエキスプレスに引き続き申し込んだセゾンカード。 こちらもまた審査が通過しましたのでカード発行することになりました。   正直短期間でク …

JACCSから最後のご利用代金明細書が届く

先日解約申し込みをしたJACCSですが最後の支払いはまだ終わっておりません。   すでにJACCSのインターコムクラブからは退会しているため、 WEB …

no image

ドコモユーザーならDCMXカードは有利

審査通らないだろうと思いつつ申し込んだDCMXカード。 なんとカード発行にこぎつけてしまいました・・・。 しかもゴールド・・・・。 このカードはドコモを使ってい …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ