目指せゴールドラッシュ!!BitZenyとXPコインのマイニング準備を始めました。

とにかく今年は考える前に行動に移す!

ということで年末にBitZenyとXPコインのウォレットを作ってマイニングの準備をしていました。

そもそもマイニング(Maining)=鉱業という意味なので最初さっぱり意味が分からなかったのですが、

マイニングとはざっくり説明すると所有しているPCの演算処理能力をブロックチェーンの計算に提供するというものです。

(興味が無い方には訳の分からないことですみません)

ネットでいろいろと調べながらまずはウォレット(財布)の準備が必要という事が分かったので、

XPコインとBitZenyのウォレット作成から始めました。

XPコイン ウォレット

BitZeny ウォレット

このウォレット作成なのですがダウンロードしたりインストールに時間が掛かるという情報だったのですが、

「1,2時間くらいで終わるのだろう」と舐めて掛かっていたのですが本当に時間が掛かりました・・・。

XPコインのウォレットのほうが比較的早くできましたがそれでも約5~6時間くらいの時間が掛かりました。

BitZenyにおいてはさらに時間が掛かり約10~12時間くらい時間が掛かったと思います。

ちなみにウォレット作成に私が使用したパソコンのスペックは以下の通りです。

CPU:Intel Core i7 2.7GHz

メモリ:8GB

SSD:256GB

個人用PCとしてはそれなりのスペックを誇っていると思っているのですが、

それでもこれだけの時間が掛かる作業になるとは驚愕でした。

一通りウォレットの作成が完了したので今度はマイニングをするためにコインを購入しようと思ったのですが、

なんと・・・コインを取り扱っている仮想通貨取引所が登録できないという状態になってしまっています・・・・。

原因を調べると仮想通貨ブームによって仮想通貨取引所への登録も急増しているようでサイトが負荷オーバーで対応できなくなっているようです。

こんなことが起こるなんて・・・というのが正直な感想です。

まだ去年の12月くらいまでならこんな現象起こらなかったのにいまは仮想通貨取引所への登録すらもできないくらい人が集まっているのですね・・・。

歴史を遡ればまさに仮想通貨はゴールドラッシュのような勢いを感じさせるものがあります。

既に企業レベルでマイニングを行うなども始まっていたり個人のでマイニング自体もブームになっているので競争が厳しくなっていくと思います。

仮想通貨の採掘、自作パソコンで 初期費用20万~30万円

また、他人のPCを利用して勝手にマイニングをさせられてしまうウィルスもあるようなのでパソコンのセキュリティ対策も見直す必要がありそうです。

いまは無料のウィルスソフトを使用していますが有料のウィルスソフトを導入して防御力アップも図っていこうと思います。

勝手に仮想通貨獲得の「採掘」

この仮想通貨の流れに少しでも乗り遅れないよう私も細々と頑張っていこうと思います。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする