可能性を信じてRipple(リップル)を購入。債務者をも虜にする仮想通貨。

先日書いた仮想通貨に関する記事を書いたことに対する反響の多さに驚いています。

おそらく興味を持っている人は多くいるのでしょうが実際に購入まで至らないという人が多いのでしょう。

以前の私もニュースや記事などを読んでみては「仮想通貨ってやってみたいな」と思うだけの傍観者でした。

しかし今では立派な仮想通貨トレーダーに成り下がろうとしています。

モナコインに続き12月の最後の投資として新たに仮想通貨を購入しました。

今回購入したのは「Ripple(リップル)」です。

今回の購入先はコインチェックです。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

仮想通貨の種類によっては購入するところが限定されるため今回はリップルを扱っているコインチェックでの取引となりました。

コインチェックを眺めていたらちょうど今リップルが下落方向に進んでいたので今のうちに買っておこうと思い今回も弱気の1万円で購入しました。

1万円でもリップル自体の価格も安いので107.07XRPとなりました。

ちなみになぜ今回リップルを購入したのか?

何となく・・・というわけではなく今回は少し勉強をしてから購入することとしました。

リップルという仮想通貨はグーグルも出資しており国内だけではなくグローバルでも注目を集めている存在だからです。

最初に買ったモナコインは2チャンネル掲示板の開発者が作ったもので逆に国内向けともいえるものなので、

あとから考えてモナコインではなくもっと違う種類にすればよかったと思ってしまいました。

とはいえ仮想通貨でいま最も熱狂している市場は日本なのでモナコインでもまだまだ可能性はあると思うので、

しばらくは様子をみて頃合いを見てからモナコインは手放すかどうかを考えようと思います。

今回は立て続けに仮想通貨の購入をしましたが自分が債務者という身の程をわきまえて月最大2万円までの投資としたいと思います。

今後もこのように毎月地道に投資をし続けながらも返済の日々を過ごしていこうと思います。

ある意味一つの楽しみが出来たと前向きに考えながらですが。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする