再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

返済日記

カードローンにおいてイオン銀行の存在感が増してきている・・・

投稿日:2017年12月1日 更新日:

ここ最近めっきり銀行のカードローンに関するニュースを聞かなくなり、

 

銀行カードローン問題も沈静化をしてきたなと感じているなか存在感を感じるようになってきたのがイオン銀行です。

 

まずイオン銀行の借り入れ利率ですが注目の上限金利は13.8%となっているの金利は非常に低いです。

 

この金利はおまとめローンとして注目されている上限金利13.0%の中央リテールにわずかに及びませんが、

 

カードローンとしてはかなり魅力的な金利設定となっているのは事実です。

 

 

また最低金利でみればイオン銀行は3.8%とまさに銀行のカードローン並みのスペックを持っています。

カードローンとしては抜群の知名度を誇る住信SBIネット銀行でもスタンダードコースでは、

 

年率14.79%~8.39%という設定となっているので住信SBIネット銀行よりもイオン銀行のカードローンのほうが優秀な金利設定です。

 

イオン銀行の借り入れ限度額を見ても10万円~800万円とおまとめローンも視野に入れた金額設定になっていると思われます。

 

おそらく多重債務者の人にとってはイオン銀行のカードローンというのは魅力的な選択肢の一つになってくるのではないかと思います。

 

イオンも全国各地に店舗があるので地方銀行のように地域限定ではなくどこに住んでいても利用できますからね。

 

イオン銀行カードローンの詳細についてはこちらをご覧ください。

イオン銀行カードローン(公式サイト)

 

すでに大手メガバンクのカードローンなどは借り入れ審査の難易度などが上がってしまっているので、

イオン銀行や中央リテールなどの第二、第三勢力がこれを機にどんどん積極的な個人融資を仕掛けてくるのではないかと感じています。

 

 

イオン銀行に限らずこれまで見過ごしてきたカードローンなどが今後は注目を集めるようになってくるかもしれません。

 

これまで借金ブログでイオン銀行のカードローンなどはあまり話題にも上がりませんでしたが、

 

今後はイオン銀行のカードローン利用者が増えてくるのではないかと思っています。

 

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

 

おか

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-返済日記

執筆者:

関連記事

no image

ポイントに踊らされる 楽天

楽天カードを作ってからというもの、 異常なほどにポイントがもらえる、溜まるのメールが飛んできます。 エントリーするだけで次回ご利用時ポイント進呈 期間限定ポイン …

過去に借り入れしていたローン会社のサイトを見たら気持ち悪くなった

借金をしてきた人にとってはあるあるの話かもしれませんが、 過去に借り入れしていたローン会社などのサイトって見たいと思わないですし避けたいと思います。 &nbsp …

後輩はマンション、自分はアパート

先日の同僚との食事の時の話の続きとなってしまいますが、 数名の同僚の中に後輩何人か混ざっていました。   食事をしながら仕事の話になりつつもプライベー …

家賃更新料の支払いをしました・・・・

今日家賃の更新料の支払いを済ませました。   払込みの期日ぎりぎりまで粘りましたが結局は払うものは払わなければならないので、 観念して今日コンビニで支 …

no image

4月からの職場体制

4月は人事異動の時期です。 来月から私の職場でも人事異動や業務分担の変更があります。 今年はいままでになく大きな変更となり、 4月から当分の間は異動によるドタバ …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ