再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

中央リテール 返済日記

銀行カードローンの融資審査の厳格化が顕著に!すでに8割の銀行の審査が厳しくなっています!!

投稿日:

今年になってから何度もニュースで取り沙汰されてきた銀行カードローンの過剰融資問題。

 

その後の銀行の貸付の状況が少しずつ明らかになってきました。

 

8割の銀行、カードローン審査厳格化 全銀協調査

 

実際に自分がカードローンへの申し込みをしてはいないのですが、

年収証明書の提出などの金額が50万円以上からとこれまでよりも引き下げられたりしているようです。

 

私が借り入れてしていた時には50万円ほどの借り入れ申し込みであれば年収証明書の提出は求められませんでした。

 

たぶん200万円くらいの高額な借り入れ申し込みになると年収証明書の提出が必要だったと記憶しています。

 

この辺の基準はどこの銀行カードローンもほとんど一緒でした。

 

ある意味低い借り入れ申し込みの場合は年収については自己申告ということでいいかげんな審査だったのでしょうね。

 

今後は銀行のカードローンで大きな金額を借り入れ申し込みをする場合には目安として年収の3分の1というのが現実的な水準となってくると思います。

 

年収600万円以上の人であれば借り入れ申し込み金額の上限が200万円。

 

年収900万円以上の人であれば借り入れ申し込み金額の上限が300万円。

 

これまで銀行のカードローンは低金利というのが魅力の一つでしたが審査の厳格化ということで多重債務者の人にとっては

 

銀行カードローンの低金利への借り替えはますます厳しさを増していくことでしょう・・・。

 

こうなってくると現在多重債務者の人にとっては銀行カードローンに変わる第二の選択肢が必要になってきます。

 

その第二の選択肢としてますます注目を増してくる高金利からの借替なら中央リテールでしょう。

このブログの中でもたびたび紹介していますが多重債務者の人が低金利への借り替えに助けを求めるのであればもっとも有力な金融会社です。

 

銀行カードローンほどの低金利ではありませんが高金利の消費者金融に比べれば確実に負担を下げることが出来るでしょう。

 

多重債務者の人は今後のカードローン業界の動向に注視しながら最善の選択をする必要が迫られている気がします・・・。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-中央リテール, 返済日記

執筆者:

関連記事

結婚式での大人のマナーとして袱紗(ふくさ)を購入しました

以前お話しした結婚式の招待状。 こちらが今月控えているので今回30歳も超えたいい歳の大人がマナーも分からないようではいけないと思い袱紗(ふくさ)を購入しました。 …

no image

久しぶりの散髪

今日は午前中髪を切りに行って来ました。 ボーナスで返済以外で唯一自分のために使う出費になるかもしれません。 髪を切りに行ったら約2ヶ月ぶりくらいですねと言われま …

no image

食が止まらない

実家にいる間食べ物は本当に不自由しません。 昨日からとんかつ、エビフライ、刺身、ラーメン、納豆、煮物、 その他いろいろ何でも食べています。 冬眠前の熊のようにで …

no image

地元はとても静か

朝起きてから毎日世話しなく働いている日々が嘘のように 地元の朝は静かです。 時間が止まっているかのように感じてしまいます。 今日は台風が近づいているせいか暑さも …

今月の給与と源泉徴収票

今月の給与が確定しました。   手取りは313,899円でした。 そして昨年度の源泉徴収票は約760万円という結果でした。   2014年に …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ