季節外れのハチと格闘!!

もう冬が近づいてきたというのに・・・・デカいハチが洗濯物の中から出てきました!!

このガッカリ感ハンパじゃないです・・・。

洗濯物をたたもうと思い取り込んだ洗濯物を一つ一つ取り出してたら、

洗濯物の中から「ブーン、ブーン」という音がしてきたので「何が鳴っているのか?」と思い、

最初はスマホがバイブで振動しているのかと思いました。

しかし、聞こえてくるのは明らかに洗濯物の中から・・・。

まさか・・・と思いバッと洗濯物を放り投げると洗濯物の中から激しく「ブーン!ブーン!」という音が。

何がいるんだ・・・と思い様子を見ていると洗濯物の中から黒と黄色のあの生き物が・・・。

おそらく時期的に普通のハチではなく女王蜂だと思い「これはやばい・・・」と臆病な私は洗濯物から逃げました。

大きさは成人男性の親指くらいの大きさの超大きいハチです。

私が洗濯物から逃げた後ハチはカーテンに移動してゴソゴソと動き回る・・・。

早く外に逃がさなければとハチを刺激しないように窓を開けて外へ飛び出せるような逃げ道を作って、

ハチが外に出ていくのを離れたところから見守っていました。

ところが、寒い時期のせいかハチは飛んだりせずにカーテンの上をずっと上下左右に移動しているだけ。

たまにカーテンの折り目を乗り越えられずに羽をばたつかせたりして飛びそうな動きをするのですが結局はカーテンの上を歩き回るばかり。

このままではまずいと思いハチがカーテンの端へ移動して動きが止まったところでカーテンに近づき、

ゆっくりとカーテンを折り返すようにしてハチが外側へ行くようにしてハチが外側へ行くようにしました。

ハチも気づいたのか外への障害物が無くなったのでちょっとカーテンの上を動きながらも外へ向いています。

「早く飛んでくれ」と思いながらカーテンをずっと持ち目の前にはカーテンの向こう側にいるハチに怖い気持ちでした。

1,2分くらいそんな状況が続いたのちハチが飛び出して窓の外に逃げてくれました。

その瞬間に速攻で網戸を閉めてやっと自分の部屋の中でひと段落。

ここまでのやり取りが約1時間も続きました。

今はほっとして部屋の中でまだたたみかけの洗濯物と網戸を閉めた窓を眺めながらおーいお茶を飲んで一休みです。

ずっと張り詰めて緊張していたので一気に疲れがどっときました。

季節外れのハチ・・・本当に怖いです。

というのも実は小さいころに洗濯物の中に入っていたハチに気づかずに服を着てハチに刺された苦い経験があったからです。

以上、全く借金と関係の無い私のハチとの格闘の話でした。

駄文となりすみません。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする