サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール。 債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

結婚式に参加して思い強いる・・・・人生を出遅れた事と取り戻せない時間

   

今日は知人の結婚式へ行ってきました。

 

きれいなスーツを身に着けてきちんと髪型もセットして借金など微塵にも感じさせないように、

見た目だけでもしっかりと整えて久しぶりに華やかな場への参加です。

 

場所は結婚式場とホテルが同じ敷地にありさらには庭園まである立派な会場でした。

 

「・・・世の中にこんな贅沢な空間があるのか」と思ってしまいましたが、

ある意味に結婚式というのは非日常を感じさせる場でもあるのでこんな雰囲気なのかなと思いました。

 

結婚式・披露宴とも参加だったので朝早くから会場入りしてみると両家の親族や友知人が数多く集まっており、

私も待ち合わせしていた知人と会い久しぶりの再会を会話などを楽しみながら過ごしていました。

 

しかし・・・結婚式に参加したのも本当に何年振りかと思いますが私よりも年下の年代も含めてほとんどが夫婦で出席しているのを見て、

まだ結婚も出来ていないどころか借金すらも返し切れていない自分を思うと正直やりきれない気持になりました・・・・。

 

今回のご祝儀もここでしか言えませんがろうきん返済分から再度借り入れをして工面をしているなんて、

そんなことをしている人はおそらくこの式場にいる人の中で私くらいでしょう。

 

その後結婚式に参加しチャペルで聖歌を歌ったり豪華な食事を食べながら今回結婚するお二人のエピソードなどを聞いたりといろいろとありました。

 

その場ではおめでたい席なので笑顔で必死に乗り過ごしてきましたが、

家に帰ってきたいま感じることは自分が借金で失ってきたものの大きさです・・・。

 

私くらいの年代ならもう結婚していても十分にいい年齢だというのにいまだに独身・・・。

さらには貯金すらなく借金で毎月ぎりぎり苦しい生活で家賃の更新や車検などがあるとその月は本当に生活が火の車になってしまう・・・。

 

そんな自分が結婚なんてことをもう夢見ることすら無駄なんじゃないかということ・・・。

 

内心はそんなことを考えながら過ごしていました。

 

「借金で失ったのはお金ではなくこういった夢や時間なんだな。」と改めて思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 返済日記