再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

返済日記

アメリカ人の半数が私と一緒!?緊急時に5万円を用意できない人。

投稿日:2017年10月16日 更新日:

アメリカと言えば経済大国でみんな大きな車に乗って大きな家に住んでハンバーガーを食べて・・・・、

なんて偏見の塊ではありませんが少なくとも私のような経済状況の人なんてほとんどいないだろうと思っていました。

 

が、・・・Forbes JAPANの記事で衝撃の調査結果が紹介されていました。

 

米ミレニアル世代の半数、緊急時用の備えは「5万円未満」

 

・・・500ドルですよ。

 

しかもその辺の発展途上国ではなく、MicrosoftやGoogle、Apple、FacebookやTwitterなど世界有数の企業がある「アメリカ」の状況がこれですよ。

 

想像通りだったという人はおそらくほとんど、いや全くいないでしょう。

 

ここで紹介されているミレニアル世代とは2000年以降に成人、社会人となった人たちで、

だいたい20代~30代後半くらいまでが対象となっています。

 

しかも「この世代の5分の1が生活に困窮している」というのです。

 

これ・・・ほとんど私と同じじゃないですか。

 

とはいえ私の場合は緊急時の備えは400万円超えの借金しかありませんから、

すでに追い込まれている状況なのにさらに自分自身が追い込まれるだけです。

 

大病に掛かったり大怪我などをしてしまった時には一巻の終わりです。

 

こうしてみると日本だけではなく世界中で20代から30代くらいの世代というのは裕福な生活が出来ていなんですね。

遠く離れたアメリカでさえこんな状況なのですから。

 

ただこの世代でも収入が多い人はとんでもない収入を得ていたりするんでしょうね。

だんだんと格差社会が広がっているのかなと思うばかりです。

 

・・・あと10年くらい経たないと生活に困らない生活を送ることが出来ないんじゃないかなと思ってしまいました。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-返済日記

執筆者:

関連記事

暖冬で幸か不幸か電気料金は抑えられている・・・

これは素直に喜べないことですが、 今年は冬が冬らしくない天気のため暖房器具をほとんど使わずに過ごせています。   2年前くらいにはこたつにホットカーペ …

no image

ドコモの新料金プランのメリットが無さそう・・・

現在使用しているスマホがドコモなのですが、 ドコモから新料金プランの「カケホーダイ&パケあえる」というものが発表されました。 通話料が定額になることとデータ通信 …

no image

気持ち試されるような今年

今年は借金と喧嘩するような返済になるような気がします。 俺の人生に喧嘩売ってくるような返済と利息達。 なめんなよって気持ちです。 気持ち高ぶらせられるような毎月 …

no image

いざ会社へ出陣!

今日は実家からまた会社のある所へ戻ろうと思います。 実家にいると不安が緩和されて気持ちが落ち着きましたが、 いまの自分にとってはある程度の緊張感が必要だと思いま …

【ニュース】銀行カードローン崖っぷち 金融庁立ち入り検査、総量規制対象など過剰融資が浮き彫りに

以前よりこのブログでも記事にしている銀行のカードローンの過剰な貸し付けが問題という話題。   借りたことのある身だからこそ分かるその実態というのがよく …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ