衣替えをするがボロボロの服が入れ替わっていくだけ・・・

段々と半袖で過ごすには厳しい寒さになってきたのでそろそろ衣替えでもしようと思い、

今日は夏服から一気に冬服への入れ替えを行いました。

衣替えと言っても毎年同じような服を入れ替えるだけの作業なのでもはや見慣れた服をただ入れ替えるだけ。

シーズンオフの服は衣装ケースのようなものにミセスロイドを入れて保管しているのですが、

毎年だんだんと色あせてきたりところどころが破けそうになってきたりと毎年服の耐久試験でもしているような気分です。

夏服も今回の衣替えですべて引っ張り出してみましたが2、3枚はもう襟元がボロボロになって着れるような状態じゃない・・・。

いくら借金持ちとはいえども着ることを考えるような状態にまで擦り切れている物もあります。

さすがにダメだろうと思う服を今回2,3枚捨てることにしました。

捨てると言っても最終的には雑巾のように汚れたところを拭くために使ってから捨てる予定ですが。

今回捨てた分を新たに新調するかというとそんな事もありません。

一般的には2,3枚捨てたら1枚くらい新しい服でも新調するのかもしれませんが、

私の場合はダメになるまで着つぶして捨てることで断捨離を進めるような感じです。

すでに今回整理していて来年まで着たら捨てようと思った候補の服も2、3枚くらいありました。

このままあと5年くらい服を買わずに過ごしたら段ボールを被って生活するようになってしまうかもしれません・・・・。

・・・もちろんその前に借金を完済しようと思いますが。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする