なんとも悲しい現実・・・20代の外出率が70代を下回る・・・

少し前のニュースの記事ですがこの記事を読んでちょっと衝撃を受けてしまいました・・・。

20代の外出、70代下回る=スマホ普及、自宅で完結 6割が「引きこもり」自認

私も借金があるからこそ引きこもりを自認していますが年代で若い人がこんなにも外に出ることが無いなんて・・・。

借金ブロガーの1日の生活

これって何とも思わない人もいるかもしれませんが個人的には結構深刻な社会問題だと思います。

個人的には若い人たちが世の中を明るくするというのが基本的には健全な社会だと思います。

自分自身が年を取ってくると若い人たちの行動を見て「アホだなぁ」なんて思ってしまうこともありますが、

自分も通り過ぎてきた年代のことを考えるとそういった若い人達の行動も微笑ましく見れます。

それに街行く人が若い人が多ければ多いほど必然的に活気が溢れるものです。

それが自宅に引きこもる人がほとんど・・・というのはちょっと衝撃です。

スマホが普及したことが原因などという事で済まされていますが若い人ほどオシャレな服を着て街へ出たいと思うものです。

私も10年以上前にはそんな風にいま考えると無駄に服を買って無駄に都会に憧れて外に出かけたものです。

ニュースには出てこないですが個人的には若い人達の低所得化も引きこもりの原因の一つとして十分に考えられると思います。

以前このブログで高齢化社会問題を取り上げましたが、

現実に起こっていることが今後こういったニュースなどで表面化してくると思います。

【発言】いまの40代は低所得、高齢者は中・高所得というニュースに共感 高齢化問題について語ってもいいでしょうか?

誤解の無いようにお伝えしますがお年寄りを大切にする気持ちはとても大切なことです。

ただ、20代、30代の若い世代がもっと外に向けて出られるようにしてあげることも日本の将来にとって重要な事だと個人的に思います。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする