サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

1週間は家賃のために、1週間は返済のために、2週間は生活のために働いている1ヶ月

   

今日から10月。

そして明日からまた月曜日で1ヶ月の仕事が始まります。

 

何のために毎日一生懸命働いているんだろうってたまにふと考えてしまうことがあります。

 

明日働くのは一体なんのためなのか?

来週一週間頑張るのはなんのためなのか?

 

1か月は約4週間あります。

 

そのうちの1週間分の給与は大体今住んでいるところの家賃の支払いとほぼ同額です。

 

そしてろうきんの毎月の返済金額も約1週間分の給与くらいになります。

 

大体毎月2週間分の仕事は自分の生活のためではなく家賃と返済の奴隷として働いているんだろうなと感じます。

 

そして残りの2週間分がやっと自分が食べるためのご飯や着るものを買うためのお金、

また電気代や水道、ガス、やネット料金など生活に関わるものに使えます。

 

結局は2週間分の仕事の給与が自分のためのお金を稼ぐための仕事なのでしょう。

 

そう考えると明日から一週間働く仕事は自分のためではなく家賃の支払いのためなのか・・・って考えてしまいます。

(家賃のような不動産関連の支払いって本当に腹が立つくらい高いですね・・・・)

 

そして来週は返済のために働くのかって考えてしまうとちょっとガッカリしてしまいます。

 

・・・そうはいっても結局は働く以外の選択肢はないんですけどね。

 

久しぶりに気だるい憂鬱な日曜日の午後を過ごしています。

こんな気分になってしまうのも季節の変わり目のせいなのかもしれませんね。

 

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 返済日記