再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

返済日記

銀行カードローンが瀬戸際!・・・金融庁は銀行が優遇されていることを自覚し利用者保護を指摘

投稿日:2017年9月29日 更新日:

最近何かとニュースにも上がるようになってきた銀行カードローンの問題。

 

もはや日本の社会問題と言っても過言ではないでしょう。

 

甘い審査に過剰な貸付、過度な宣伝ともはやハチの巣状態ともいうべき状態で、

銀行カードローンは目の敵ともいうべき存在にまでなってきています。

(個人的には悪質なカードローンの一つである楽天スーパーローン排除して欲しいところですけどね)

 

そんな銀行カードローンに金融庁が『異例』の指摘をしました。

銀行カードローン、「優遇」に自覚を 金融庁、大手行に指摘 利用者保護の確保 要求

 

ついには

「利用者保護が確保されないならば、銀行を総量規制の対象外とする根拠が薄弱になる」

という痛烈な言葉まで飛び出しています。

 

要するにこれまでは銀行は過剰な貸付をしないということを担保に総量規制対象外として、

貸金業をしてきたことになるのですがそれが揺らいでいる状態になってしまっているということです。

 

現状の貸付ではもはや消費者金融と変わらないというのが金融庁の感想なのでしょう。

 

当然銀行が総量規制の対象となってしまったら大きな融資をすることが出来なくなるので、

銀行側としても利益を得るのが難しくなってしまいます。

 

そう考えると今後は銀行の貸金業務というのは非常に厳格な審査に代わっていく可能性が高いです。

 

本当にますますお金を借りたいという人にとっては借りづらい時代がこれからやってくる可能性が高いですね。

 

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

 

おか

 

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール

債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

 

ここで借りることが出来なければ債務整理を視野に入れましょう。

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-返済日記

執筆者:

関連記事

no image

給料が入って・・・今週末の出費予定

今日は給料が口座に入っているのを確認しました。 一時的ながらも口座の残高が増えるのを見るのは気持ち的に安心します。 サラリーマンなのだから毎月給料が入るのは当た …

no image

あと1年でスマホ分割払いが終わる

いま使用しているスマホとタブレットですが、 分割支払いの2年間払いで購入し、 あと1年間で支払いが終わる予定です。 現在毎月の通信費が1万円近く掛かっていますが …

生命保険の支払いが未払いになっていた

  昨日家に帰ってきたら保険会社からのハガキが入っていたので、 保険料の還付金でも出るのかと思い内容を見てみたら、 なんと先月の保険料金が残高不足で引 …

ネット料金の二重徴収

今月はネット料金が二重徴収されています・・・・。 なぜ!?   おそらくドコモ光に乗り換えた際の引き落とし先の移行が うまくいっていなかったためと思わ …

no image

今月の返済スケジュール

明日からいよいよ今月の返済が始まります。 今月の返済スケジュールをまとめてみました。 以下の通りです。 11月25日:三菱東京UFJバンクイック 50,000円 …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ