結婚式への招待状が届いた

つい先ほど買い物を終えて家に帰ってくると見慣れない綺麗な封書が届いていました。

いったいどこからの封書だろうと見てみると昔親しかった人が今度結婚するようで、

その結婚式の招待状でした。

えっと少し驚いたのと同時におめでたい話が久しぶりに届いて嬉しいなと思いました。

しかしながら・・・これはしょうがない話なのですがご祝儀を用意しなければなりません。

こればかりはいくら借金持ちであっても何とか工面するしかありません。

つい数日前にやっと家賃絡みの支払いが片付いてホッとしてたのもつかの間にまた新たな出費となります。

冠婚葬祭のときくらいはたとえ借金持ちでも新たにお金を借りてでも工面する。

借金があるからお祝いできないなんて言われたら相手側も気分いいものではないですからね。

とりあえず10月にまた新たな支出が生まれてしまいましたが、

ちゃんと結婚式へ参加できるようにだけ準備は整えておこうと思います。

ちなみに個人的にはご祝儀よりもまだ独身のまま結婚式に参加するほうが辛いです・・・・。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする