焼き肉を喰らう

今日はここ最近の食生活において特別な一日となりました。

仕事の上司から食事の誘いを受けて仕事終わりに会社の偉い人数名と焼き肉を食べてきました。

しかも牛角のようなチェーン店の庶民的な焼き肉屋ではなく普段は行けないような高級焼き肉店に。

最初連れて行ってもらえるお店を教えてもらった時に一体いくらかかるんだろうと思い、

そのお店の事を調べてみると予算的にはコースでも一万円近くの料金設定となっていました。

それを見て「これはやばい」と思い食事に行く前に慌ててコンビニのATMでお金をおろして2万円をお財布の中に入れておきました。

いざ食事に行くとそこはやはり普段行く焼き肉屋とは一味違った(そもそも普段焼き肉に行きませんが)、

きれいな店内に客層もちょっと年齢層が高めの大人の焼き肉屋に完全にビビってしまいました。

そもそも何で自分が食事に誘われたんだろうと思いましたが目の前の美味しそうなお肉に舞い上がってしまい、

上司に気を使ってお肉を焼いたりしながら自分もお肉を食べましたがあまりのお肉の柔らかさに感動しっぱなしでした。

上司に「この肉おいしいだろう」と言われて「おいしいです」と言いながらひたすらにお肉を食べて会話をしながら約2時間の食事をして、

お酒もほどほどに飲んでそのまま解散という形になりました。

気になるお会計は上司が少し多めに払ってくれましたがそれでも5千円を支払ったので、

おそらく合計金額は一人1万円近かったのではないかなと思います。

てっきり仕事の事で何か自分に対する発表があるのかなと思いましたが特に何もなく食事は終わりましたが、

今の自分の立場からワンランク上の立場になるとこういったところでの食事の場が増えるという事を教えてもらったのかなと感じました。

ここ最近こういった交際費による出費が多くなっていますが、

今後仕事で立場が上がれば上がるほど交際費も高くついてくるんだなと知った気がします。

何だかまた一つ大人の階段を上った気分がした一日でした。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする