ろうきんのボーナス加算返済が170,000円だった・・・

ろうきんに借り換えを申し込んだ際にボーナス月は返済金額を加算するようにお願いをしていました。

これは借入先がろうきん1社のみになった場合を想定してボーナスはどうせ繰り上げ返済する予定のため、

予めボーナス加算返済に申し込みをしていました。

そのボーナス加算返済の返済額は通常の50,000円にプラス120,000円のトータル170,000円でした・・・。

ボーナス月とはいえこれだけの金額が一気に無くなるのは強烈です。

現状はまだ住信SBI Mrカードローンが残っているのでろうきんのボーナス加算返済後にまたすぐ借り入れをするといった状態。

ちなみにボーナス加算返済後の借入可能額は約150,000円でした。

結局ボーナス月はマイナス20,000円の損失です。

2万円ならマイナス分が小さいとちょっと勘違いをしてしまいましたが、

よく考えたら2万円もあればおいしいレストランで食事や自分にとっては服や靴などを1年分くらい買えるくらいの金額。

これだけの金額を損失しているというのはやはり健全とは言えない状態です。

今回の返済で再度借り入れした分を含めてまた住信SBIに繰り上げ返済して一気に完済に持ち込んでいきたいと思います。

とりあえず借り入れが1社になるまでは一極集中型の返済スタイルを貫いていこうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする