梅雨時期の貴重な晴れ間は洗濯日和

借金生活が長く続くと生活の一部分でも節約するようなことが当たり前になります。

その節約の一つに晴れの日は洗濯をするというのがあります。

雨続きで洗濯物が乾かない時にコインランドリーを使うなんて人も世の中には多くいると思いますが、

コインランドリーに使う数百円ですら一日の食費を考えると躊躇して晴れの日を待ちわびてしまいます。

今日は幸いにも晴れの日なので洗濯物だけではなく布団まで干せる貴重な日。

こういった日は出かけたりせずにきちんと布団を干して一週間の睡眠をきちんと取れるようにしています。

また汚れたものを洗ってきれいにするだけでも借金があっても少し解放感を感じることもできます。

この解放感を感じられるというのは借金で苦しい時期には非常に重要です。

借金があり汚れた洗濯物が溜まっている一人暮らしの部屋というほど惨めなものというのはありません・・・。

また汚れた洗濯物が溜まっているだけでメンタルが下がってしまう事もあります。

まだ梅雨時期が続きますがこのまま今年はコインランドリーを使わないで乗り越えられたらいいなと思います。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする