再起を賭けた最後の借り入れなら中央リテール!

節約・生活術

ドコモの「ドコモwith」と「シンプルプラン」の新サービスで電話代を抑えられそう

投稿日:2017年6月4日 更新日:

ここ最近ドコモから新しい料金プランが発表されて少し話題になっています。

 

その料金プランとは「ドコモwith」と「シンプルプラン」というものです。

ドコモ公式HP

 

このプランはどうやらドコモの対格安スマホということでかなり戦略的な値下げをしているプランのようです。

 

まず「ドコモwith」ですがこちらは同じ機種のスマホをずっと使い続けるとその期間毎月1,500円の割引が適用されるという、

かなりお得な割引サービスとなっています。

 

今までは2年間の縛りで端末購入時に割引サポートという形で毎月利用料金が割引されるというサービスがありましたが、

2年間を過ぎるとそのメリットは一切なくなってしまうので2年間を節目に買い替えている人が多かったと思います。

 

これが「ドコモwith」なら2年を経過しても同じ端末を使い続ける限りサービスが終わらない限り、

半永久的に割引が続くので非常にお得です。

 

ただ現状はGalaxy FeelとArrows Beのみが対象ということで、

欲しいスマホが対象のスマホという人でなければプランのために機種を選ぶこととなってしまい迷ってしまいます。

 

おそらくi-PhoneやXperiaが対象機種として追加されれば一気にドコモwithのプランが普及しそうな気がします。

 

もうひとつの「シンプルプラン」は基本料金プランの内容となりますが、

最安価格が月々980円というのは格安スマホではないプランとしてはかなり安い設定になっています。

 

ただカケホーダイのように電話を使い放題というわけではないので電話がメインの人には不向きです。

 

その代わりほとんど電話を使わない、または無料通話アプリでの電話がメインの人には基本料金を抑えることが出来そうです。

 

私は仕事柄電話を掛けるときには通常のドコモの回線での通話がメインになるので不向きなのですが、

仕事でも無料通話アプリ経由で通話をするという人には「シンプルプラン」にすることで毎月の電話代を抑えることができると思います。

 

携帯やスマホはもはや無くてはならない道具のひとつでほとんどの人が持っていると思います。

 

ドコモを利用している方で毎月の電話代が固定費の悩みの一つになっている方は、

「ドコモwith」と「シンプルプラン」を利用すれば月々の出費を減らすことができるかもしれません。

 

私自身はいま使っているスマホがまだまだ使えるので買い替える予定はありませんが、

いつか買い替えるときには「ドコモwith」で電話代を抑えたいなと思います。

 

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

 

おか

スポンサードリンク




スポンサードリンク




-節約・生活術

執筆者:

関連記事

家計簿をつけるとため息しか出ない

毎月給料日の前後は収支管理をすることが習慣となっています。   毎月赤字ぎりぎりの生活を送ってきたころには大体月末には、 来月は赤字になるか黒字になる …

amazonギフト券を入手!

先日申し込んだエネチェンジより連絡を貰い、 無事にamazonギフト券1,000円分をもらうことができました! ララさんのブログで紹介していたエネチェンジに申し …

気を抜くとずさんな管理になりがちな100円単位

借金もだいぶ減り毎月の返済に恐れることも少なくなってきたのですが、 それによって新たに生まれてきた生活に対する余裕というものに怯えています。   借金 …

みなさん「ANKER」って知ってますか?

スマホやパソコンなどを外出中に頻繁に利用する人は、 出先で電池が無くならないようにモバイルバッテリーを持ち歩いたりすることがあると思います。   私は …

確定申告の準備と格闘中・・・分割払いのパソコン購入は経費?減価償却費?

確定申告の準備として副業収入とその副業をするために支払った経費の整理をしています。   副業収入そのものはGoogle Adsenseやアフィリエイト …

オススメ度No1。借金の無料診断と返済シミュレーションをしてくれます。

街角法律相談所

法律の専門家の方があなたの債務整理、過払い金請求などの問題について無料相談できます。

創立当初から多重債務者を救うべく債務整理に力を注いでいる実績豊富な弁護士事務所。

岡田法律事務所
ブログへのコメントは→コチラ
本ブログの概要はコチラ
本ブログの免責事項はコチラ
本ブログのプライバシーポリシーはコチラ
サイトマップはコチラ