ゴールデンウィークで実家へ帰る

仕事も休みとなりゴールデンウィークに入ったのでこれから実家に帰ろうと思います。

借金を返済し続けもう何度目の帰省になるのかも分かりません。

いまだに借金という悩みを抱えて家族にも打ち明けられないまま実家に帰ることに罪悪感すらもあります。

連休時期は借金が無くなった状態で気持ちよく実家に帰れるようになりたいといつも思うのですが、

そう簡単に借金は無くなってはくれません。

あまりにも多額の借金にいつまでたっても減らないことに

いら立ちすら覚えながらもどうする事もできないことが歯がゆいです。

たまには両親を食事に連れて行ってあげたりしたいなと思うものですが、

両親にとってはそれよりもいい年ながらいつまでも独身でいる事のほうを心配されてしまいます。

もちろん借金が原因なんてことも口が裂けても言えず、

いつも仕事が忙しいなどと言い訳をすることしか出来ないです。

本音を言えば結婚するまで両親に合わせる顔が無いといったところですが、

そうなってしまうと数年間疎遠になってしまいます。

両親も高齢なのでいつ病気になるかも倒れてしまうかも分からない状態で、

数年間も疎遠になることはさすがに子供としてもできないので連休だけでも様子を見に顔を見に行くようにしています。

おそらく今年の夏も、そして今年の冬もおそらく同じような気持ちで実家に帰らなければならないでしょう。

借金があることには変わりはないと思いますが少しでも借金を減らして、

来年には借金が完済出来ているように今年も胸が苦しいですが実家に顔を出しに行こうと思います。

こんなブログで言ってもしょうがないことですが、

両親に対して情けない子供で申し訳なく思ってしまいます。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする