サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール。 債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

4月始まってから支出の嵐・・・スーツを購入しました

   

もはや今の私の家計はズタズタに引き裂かれてしまっています・・・・。

先日パソコンのディスプレイを買ったばかりだというのに今度はスーツを買わなければならなくなってしまいました・・・。

 

こんなことをいきなり書いてもいったい何があったのか分からないという人が多いと思います。

 

理由を説明すると仕事の関係でスーツを着る機会があるのですが、

大切な場で着るスーツはシワシワの安いくたびれたスーツではなくちょっと見た目にもしっかりとしたスーツを用意しています。

 

いわゆる勝負服みたいなものです。

 

だいたい上下合わせて5万円くらいするかしないかのスーツですが今週そのスーツを着る機会があるのですが、

久しぶりにスーツを引っ張り出して着てみようとしたところ今まで閉まったはずのズボンのチャックが閉まらなくなっている・・・。

 

最近太り気味だと思っていましたがスーツが着れなくなるほど太っていたとは・・・・。

 

昨日の夜に愕然としながらもさすがにスーツのチャックが開いたままではダメだと思い、

急いで近くのAOKIに行って良さそうなスーツを選びにいきました。

 

さすがに時間もないので定員さんのオススメで見た目もしっかりとしてあまり高すぎないスーツを教えてもらい、

約4万円、5万円、7万円くらいのスーツを一通り試着をしてみました。

 

やはり値段が上がると見た目も生地もしっかりとした感じになりますが気になるのは値段です。

迷った挙句5万円くらいのスーツをオーダーし裾上げしたものを明日の夕方に取りに行くということにして今日スーツを受け取りました。

 

新しいスーツはきれいでかっこいいものになりましたが、

5万円という想定外の驚愕の出費に新しいスーツを正直心から喜ぶことはできません。

 

今回のことで得た教訓は、

貧乏人は太り過ぎても痩せ過ぎてもいけない。体型維持をすることが何よりの節約です。

 

年とともに運動量が減り一度太るとなかなか減らない体重ですが、

このまま太り続けると服もどんどんと着れなくなってしまうため節約のためにも運動をしていこうと思います。

 

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 返済日記