さり気なくカーローンが完済しました

以前ブログでも返済の進捗を紹介していたカーローンですが、

毎月一定の返済のみで代り映えもしないため途中で返済の報告をやめていました。

そのカーローンですが実際の返済は毎月発生しており他の借り入れの返済をしながら、

カーローンも粛々と返済を続けておりました。

そのカーローンですが先月ついに完済を迎えました。

最後の返済はボーナス払いの10万円という巨額の返済額。

毎回思うことですが完済する瞬間というのはどうしても返済額が大きくなりがちで、

痛みを伴いながらの返済ということが多いです。

カーローンが無くなることで今まで毎月2万円の返済が無くなるため生活はまた少し改善されていく方向です。

ただ利息についてはカーローン自体が低金利だったため今回の完済による影響はほとんどありません。

とはいえ借り入れが完全に一つ無くなるといことは良いことですが。

ろうきんの借り換えに続いてカーローンも完全になくなっていくことでまた一つ債務状態から脱却しつつあります。

しかしろうきんにはまだ巨額の借り入れが残っていることを考えると、

全く気を緩めることもできません。

それにカーローンのボーナス払いにより今月も予断を許さない生活状況になってきました。

実際にはボーナスはみずほ銀行の返済資金によってほとんど消えてしまっています。

住信SBIには可能な限り繰り上げ返済を実行したいと考えていますが、

もしかすると先月と同じくらいの水準が精いっぱいかもしれません。

やはり返済のことを考えると頭が痛いです・・・。

ですがこういった時こそ冷静に考えて判断しなければならないです。

ここで気を抜けば完済時期が1か月、2か月とどんどんと遅れが出てしまうような気がします。

まだ今月も始まったばかりなので次の給料日までどうやって生き抜いていくかを考えようと思います。

いつも読んでくださる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする