やっぱり楽天って怖い・・・・

少し前にニュースにもなりましたが楽天の社員が覚醒剤の密輸をしていたようです。

楽天スーパーローンを経験して以来の楽天嫌いの私にとっては、

このニュースを見て楽天で買い物などしないで良かったと思ってしまいました。

以前にも別の企業で薬物使用者がいることを記事にしましたがこういった会社というのは本当に信用できません。

この記事の時にも楽天を引き合いに出して信用が出来ないと書いていましたが、

まさかその楽天が同じような事件を起こすというのは偶然というよりは必然だったのではないかと考えてしまいます。

ただ楽天といえばネットショッピングなどで知名度もありイメージを損なうことをスポンサーなどが嫌うでしょう。

おそらく楽天も時間が経てば何事もなかったかのように楽天スーパーセールや楽天カードマンなどの宣伝を繰り返すだけでしょう。

一般の企業であれば徹底的に叩かれるでしょうがスポンサーなどの契約による黒い取引で、

ニュースというニュースはどんどんと風化させていくだけだろうと思います。

こういった事件を起こす企業ほどイメージを異常なほどに意識している気がします。

恐らくイメージを保つためなら従業員の1人や2人くらいかんたんに見捨てるのではないかと思います。

個人的にはトヨタも楽天も信用できない企業なので今後も関わらないようにしていこうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする