給与振込口座をろうきんに変える

ろうきんに借り入れする条件の一つとして給与振込口座をろうきんの総合口座にするというのがあり、

つい先日給与振り込み口座を変更しました。

この条件だけはろうきんから借り入れするときにかなり迷いました。

というのもいま契約している家賃支払いや水道ガスなどの光熱費にクレジットカードの引き落とし、

そういったものは今まで給与振込口座に設定していました。

そうすれば給与が振り込まれれば自動的にそこから引き落としされていくので特に問題ありませんでした。

しかしこれからは給与がろうきんに振り込まれてしまうので引き落としの際に口座にお金が無いと大問題です。

各引き落としをすべてろうきんの口座に変更するかどうかを悩みましたが、

結局はメインバンクはそのままに変更しないことにしました。

どうやって対応するかというと原始的ですがろうきんへ給与が振り込まれたら即座に、

給与をメインバンクへ振り替えることで対応しようと思います。

ろうきんの口座からは現在の借り入れの返済分が自動引き落としされるので、

その分だけを残してメインバンクに資金を移動するというものです。

なぜ変更しないのかというとろうきんの口座は

おそらく借金をしている期間だけしか給与振り込み口座にしないからです。

各種引き落としをすべてろうきんに変更してしまうと、

借金を完済した後にまたメインバンクへの引き落とし先の変更をしなければならない。

大きな手間を2度するか小さな手間を2年くらい我慢するかを考えた時に、

2年間くらい小さな手間を我慢しようとすることにしました。

ろうきんに給与振り込みをすることで小さな手間が増えましたが、

借金を完済すればこういった手間を無くすことができるということをモチベーションに変えて頑張ろうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする