JCBカードのブラックカードを持とうと思う ザ・クラス

今回は借金ブログとしては異例ともいえる記事の内容ですが、

これまで様々なクレジットカードを所有してきた私が最後に手に入れようとしているカードが1枚あります。

それがJCBザ・クラスというカードです。

借金のある人間などには無縁のカードとも言えますが、

私自身はこのカードを最後のクレジットカードとして持とうと思っています。

これまでは借金を返済するためにセルフバックの報酬目当てに、

色んなカードを所有しては解約するという事ばかりを繰り返していました。

そのクレジットカードのほとんどは自分自身が欲しいと思っていたわけではなく、

報酬が貰えてたらあとは解約するといった事ばかりでした。

現在所有し続けているカードの中の1枚JCBカードゴールドがあります。

日々の生活の支払いに利用しているため年間の利用額も100万円近くとかなりの高額となっています。

カードの利用頻度が多かったり利用額が大きいとカード会社にとっては優良顧客とみられることもあります。

実はこのJCBカード ザ・クラスについても以前申し込みをしたことがあります。

普通であれば申し込みすることも出来ないようなカードなのですが、

JCBカード歴も長く利用額も大きい申し込みのチャンスを貰うことが出来ました。

ただその時は残念ながら否決となってしまいました。

おそらく借金の額がまだ高額残っていることがネックになるのだろうという事は分かっています。

ただそれを承知で申し込みのチャンスをもらえたという事は可能性があると感じられました。

次にまた申し込みの挑戦をする機会を伺っていますが、

そのためにはまずは借金を確実に減らしていくことが何よりも先決です。

住信SBI Mrカードローンを解約に成功すれば私の信用情報もまた改善されていくと思うので、

そういった節目にJCBカードザ・クラスの申し込みにもチャレンジしてみようと思います。

借金持ちのくせに贅沢な考えかも知れませんが、

いずれ借金が無くなった時には自分の所有したいカードを持とうと思っていました。

その中の一つがアメリカン・エキスプレスカードでしたが、

もう一つのJCBザ・クラスも借金を確実に減らして所有できるようになろうと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする