google analyticsとの親和性を高める

google-analytics

グーグルアカウントを取得して利用している方も多いと思いますが、

グーグルアナリティクスをいまさらながら本格的に導入していこうと思います。

以前からアナリティクスにはサイト登録していたのですが、

はっきり言って使い方が分からずほとんど放置状態でした。

それをここ最近一気に調べて検索キーワードや、

リアルタイムセッション、トラフィックなどを分かるようにし始めました。

ディメンションとかセカンダリディメンションとか指標とか、

言葉の意味を覚えるのにも一苦労ですが少しずつ覚えていっています。

現在主に稼動しているサイトはこのブログともう一つのサイトの2つくらいしかないのでどちらにもグーグルアナリティクスを適用してみます。

ただあくまでも解析ツールなので、

アナリティクスを適用したところでサイトの魅力が上がるわけでもありません。

まずは1ヶ月くらい様子をみて、

解析結果から何が見えてくるのかと、その結果をどう使うかというところが考えどころだと思います。

解析も真剣に取り組むと統計解析の分野になってしまいます。

業務上活用する手法ではありますが、

本業ではなく副業にまで取り組むにはちょっと荷が重いです。

ただせっかく使えるツールがある以上、

今後のブログ、サイトつくりに反映させていこうと思います。

それにしても借金返済から始まって、

まさかサイト解析するなんて夢にも思いませんでした・・・。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする