源泉徴収票が発行される

2016年分の源泉徴収票が発行されました。

源泉徴収票の給与所得を見ると毎年順調に増えているのですが所得控除後の金額は毎年ほとんど増えていないです。

おそらく給与が増える以上に税金の引き落とし額が増える割合の方が多い気がします。

毎月の給与明細を見ても社会保険料や年金分などがいつも高額の支払いなので、

税金控除後の手元には給与の3分の2程度しか残っていないような感じです。

恐らくこれが高齢化社会という時代に働く人の宿命なんでしょうね・・・・。

ただ今回の源泉徴収票を見てこれまで借金の額が年間の給与所得を超えていましたが、

今年からは完全に年収が借金の額より上回りました。

今まで年収を超える借金を抱えていたことを考えるとよくここまで生活してこれたなと考えてしまいます。

今年はさらに借金を返済して年収の3分の1か4分の1くらいまでには減らしていきたいと思います。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする