サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール。 債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

住信SBIの返済資金を準備する

      2016/06/20

住信SBIネット銀行

6日に住信SBIの返済日が待ち構えています。

 

その返済のための資金を準備するために先日返済した、

三井住友カードゴールドローンとオリックス銀行から借入をします。

 

それぞれ返済後の借り入れ可能額は約2万円と約5千円ということで合計2万5千円の借り入れとなります。

 

そしてこれらはすべて住信SBIへの返済として消えていきます。

 

借入先から他の借入先へのお金を流していく毎月のこの一連の作業が多重債務者の習性です。

 

トータルで支払う金額は6万円近くにも上るのに、

実質減っている借金残高としてはおよそ2万円ほど・・・・。

 

借りている立場とはいえ全く割に合わないと感じてしまいます。

 

住信SBIと三井住友カードゴールドローンは金利はそれぞれ6.49%に9.8%と10%以下で低いほうですが、

どんなに金利が低くても借金である以上損失であることには変わりはないです。

 

こういうことを感じると早く借金を無くしてしまいたいと思いますが、

なかなか進まないのが現実でもあるのですが。

 

とりあえず今月も返済に遅延を出さないよう計画的に返済を進めていこうと思います。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 住信SBI