サラリーマン900万円借金返済

借金完済に向けて頑張るサラリーマンのブログです!

銀行カードローンが壊滅的ないま再起を賭けた『最後の借り入れ』なら中央リテール。 債務者にとっては最後の砦ともいえる借入先です。

分かっていても辛いんです

      2016/06/20

落ち込む

給料日が過ぎてまだ数日ですが返済でどんどん資産が無くなっていきます。

 

このブログを読んでいる方にとっては私が返済している姿は当たり前のように感じるかもしれませんが、

支払いをしている当の本人は毎月働いても働いても生活が楽にならない事に苦痛すら感じる毎日です。

 

ノーローン:50,000円

三井住友カードゴールドローン:26,000円

三菱東京UFJバンクイック:25,000円

オリックス銀行:10,000円

 

給料が入ってから既に10万円以上の返済をしている状況です。

おまけに家賃や車のローンまで払っているので15万円以上減っています。

 

ここからさらに住信SBIやみずほ銀行の返済も待ち構えており、

トータルで20万円以上が返済と家賃支払いで失われていきます。

 

・・・・他にも電気にガス、水道に通信費など払っていると毎月残る資金は微々たるものです。

 

毎月払っていることなので分かっていることなのですが、

それでも自動的に減っていく口座の残高を見るのは辛いものです。

 

ノーローンが無くなってもいまの約定返済額は34,000円なので、

34,000円分の支払いが無くなるだけになるのですが、

それでも34,000円分の負担が無くなれば生活はかなり楽にはなるでしょう。

 

でも結局は繰り上げ返済に回すことになるのですが・・・・。

 

返済が進むことに僅かながら希望を感じたりもしますが、

一考に無くならない返済にも疲労を感じる今日この頃です。

 

長年返済を続けていると返済疲れも蓄積するものです。

モチベーションを維持することの難しさを最近感じています。

 

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

 

おか

 - 返済日記