電車で人の優しさを感じる

今日は仕事が終わって電車で帰る時に人が多く混んでいました。
座るのは無理かなと思っていたら、
乗客の一人が「松葉杖の人がいますよ」と言ってくれて
優先席に座っていた人が席を空けてくれました。
乗車する区間は3駅くらいでしたが、
席を空けてくれたのでありがとうございますと言って譲ってもらいました。
普段はみんな寝ているので座っている人は譲ってくれないですが、
今日はこんな出来事がありました。
周りの人に助けてもらって恥ずかしい気持ちもありましたが、
言ってくれた人は本当に優しかったと思い感謝しました。
今の時代なかなか周りの人に気を使える事って少ないと思います。
自分のことで精一杯な人が私も含めて多いので。
今回してもらったことをいつか自分もできるようになろうと思いました。
でもいつまでも自分も怪我で弱っている場合じゃありません。
いい加減歩けるようにならないと自分自身納得いきません。
土日もほとんど家に引き篭もってリハビリ続けて、
来週には医者の先生に相談してギプスを卒業したいと思います。
週末はゆっくり休んでリハビリ頑張ろうと思います。
いつも読んで頂きありがとうございます。
これからも応援どうかよろしくお願い致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする