電気料金の支払いをクレジットカードに変更

いままで口座振替としていた電気料金の支払いを
クレジットカード支払いに変更しました。
なぜこんな事をしたのかというとクレジットカードのキャンペーンの一環として
公共料金の支払いをクレジットカードにするとキャッシュバックされるからです。
キャッシュバックといっても1,000円だけなのですが、
それでも節約に繋がるのであればいまは飛びつきたい状況です。
口座振替からクレジットカード支払いにしたとしても、
料金自体は全く変わりません。
デメリットとしてはクレジットカードを利用停止あるいは限度額越え等をすると
支払えなくなってしまうという恐れはあります。
メリットとしてはクレジットカード支払いによるポイントの付加が見込めることと、
今回のようなキャンペーンでキャッシュバックされるということです。
日常生活で1,000円節約するとなるとご飯を食べないようにしたり、
普段買う日用品を長く使う等地道な努力が必要です。
それが支払い方法の変更だけで叶うのであれば使わない手は無いです。
劇的に生活が良くなるわけではありませんが、
ちりも積もれば山となるという気持ちです。
いつかこの1,000円で救われたと思う日が来るかもしれません。
利用できるものは最大限利用し支出は最大限に抑える。
かっこ悪いかもしれませんがこれが今の生き方です。
とりあえずこれから会社へ行ってこようと思います。
いつも読んで頂きありがとうございます。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする