長年使っていた自転車の空気入れが壊れる・・・

空気入れ
最近の主な移動手段が徒歩か自転車なのですが、
その自転車のタイヤに空気を入れる空気入れが壊れてしまいました・・・・。
段々と動きが鈍くなっていたので思いっきり力を入れてしまったら、
いきなりバキっという音がして動かなくなってしまった。
この空気入れは約10年くらい使っていた気がします。
さすがに寿命だったのかもしれませんが、
先日自転車が壊れたときに物を大切にしようと思ってこの有様・・・。
自転車が壊れる・・・・
結局そのまま空気を入れることが出来なくなってしまったので、
仕方なく近くのホームセンターへ空気入れを買いに行って来ました。
ホームセンターは家族連れが多く独り者にとっては、
幸せの巣窟のような感じがして心がとても辛いです・・・・。
勝手な被害妄想なんでしょうけどね。。。
ちなみに買った空気入れはこちら

SAGISAKA(サギサカ) こだわりのタンク付空気入れ SG 33150

新品価格
¥1,816から
(2015/5/10 14:57時点)


いたってシンプル・・・・。
使ってみて
先日購入したマウスに比べると何の感動もありませんでした。
マウスは本気モードに突入!!!
でもとりあえず頑丈そうなのですぐには壊れなさそうです。
ただ空気入れは毎日使うものでもないので、
そんなに拘らなくていいかなと思います。
拘るところは拘りますが、
どうでもいいところは徹底してどうでもいい。
自分自身がたぶんそういう性格なんでしょうね。
臨時出費は辛かったですが自転車が乗れないのも致命傷なので、
これでしばらくは自転車関連の出費は避けたいと思います。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする