車が止まりそうだった

車のガソリンを入れるのをいつもランプが付くギリギリまで抑えてます。
それにガソリンをいれるところはちょっと離れた
安いスタンドまで行って満タンじゃなく20リットルを入れています。
でも今日は会社へ行った帰りにガソリンを入れようとしたら、
最悪なことに渋滞にはまってしまいました。
すでに車の走行可能距離は30キロくらいになっており、
安いスタンドまでは距離にして約20キロくらいまでありました。
渋滞が途切れる気配も無くしょうがなく、
いつもと違うちょっと高いスタンドでガソリンを入れに行きました。
もしかしたら間に合ったかもしれませんが、
万が一ガス欠になったらJAF呼んでレッカー代や他にもお金が掛かると思い、
多少高くなってもガス欠にならなければいいと思いました。
こんなにヒヤヒヤする運転をしたのは久しぶりです。
昔はもっと余裕をもってガソリンも入れていたのに・・・。
節約もやり過ぎるととんでもない危険に襲われます。
でも今日も仕事中の出費は300円くらいに抑えることが出来ました。
無理な節約は危険だなと思いますが出来る範囲はやり続けないと。
いつも読んで頂きありがとうございます。
本当に感謝です。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする