良いお年をって・・・

富士山
私自身もそうですが、
ここ最近会う人と別れ際には良いお年をって言葉を使います。
相手に良い日々が来年まで続いて欲しいというような意味に聞こえますが、
そもそも借金抱えている人間が良いお年をって言われてもあまりピンとこないです。
良いお年をって言われても・・・って気分です。
来年こそは良いお年をって言われたほうが何となくピンときます。
今年の年末は非常に辛い日々が続いたなと改めて思います。
ある意味よく乗り越えてきたなと振り返って自分でも思ってしまいます。
1年間という時間は非常に短いようで長いです。
でもそれを乗り越えてきた分来年はさらに返済を進められる年になると思います。
また辛い辛いと言ってばかりかもしれませんが、
返済だけはきっちりと進めていきたいと思います。
まだ今年も残り少しありますが借金持ちの皆さん、
来年こそは良いお年を!
ちなみにこれが今年のブログ納めではありませんので。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする