美輪明宏の言葉は心に突き刺さる

美輪明宏
昨年のNHK紅白でもただものではない気迫の歌を披露された美輪明宏さん。
この方の言葉にはいつも何かしらの意味を考えてしまいます。
そして言葉の持つ力を思い知らされます。
そんな美輪明宏さんの言葉についてちょっとだけ紹介します。
日本人の悩みを吹き飛ばす「美輪明宏」名言集
まさに私のような状況の人間にはピッタリ過ぎる言葉です。
人それぞれ色んな人生を送っていますがどんな人生を送ったらこんな事が言えるのか・・・。
自分自身を振り返ると自分本位で考えてしまっているなと痛感させられます。
それと同時に私の借金の苦しみなど本当はすごく小さなものに感じます。
自分自身がとても器の小さい人間だなと思います・・・。
時々こんな言葉を読んで自分の生き方や考え方について考えます。
ブログをしているとつくづく言葉って大切だなと実感します。
良い言葉も悪い言葉もとても強い力を持っています。
このブログも今年は良いブログになるよう頑張ろうと思います。
いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする