暑い夏の風呂上りの足のグジュグジュ感を低予算で快適にするアイテム

今年もジメジメとした暑い夏がやってきて毎日うなだれてしまいます。

毎年言っているかもしれませんが今年は特に暑く日々扇風機フル稼働で麦茶の精製も量産体制です。

それでも汗だくになり毎日の暑さには耐えかねてしまいます。

毎年低予算で少しでも暑い夏を快適に出来ないものかと借金のある身だと考えてしまいます。

借金持ちはとにかく節約を最優先に無駄なものなど買う余裕なんてありませんからね。

そんな借金持ちの私でもこれは低価格で効果抜群と言える風呂上りの快適バスマットを見つけました。

それが珪藻土(けいそうど)バスマットです。

珪藻土バスマット A品 AngLink 刻印 足拭きマット 風呂マット 消臭速乾防カビ (60*39cm)

新品価格
¥2,480から
(2018/7/14 10:15時点)


ネットで何かいい便利グッズが無いかなと探していたら今まで見たことのないバスマットが出てきました

これは何だろうと思い調べてみると、どうやら珪藻土(けいそうど)というのは深海のさらさらした土からできているようで、とても細かい穴が空いているようです。

そして、その細かい穴が驚異的な吸水力を発揮してくれるようです。

見た目では分かりませんがおそらく顕微鏡などを使えば見えるのかもしれませんね。

ネットで見た情報だったのですがなんだか良さそうだなと思い価格も3000円くらいと安かったので購入してみました。

最初に商品が届いた時には大きな石板を買ってしまった・・・・本当に大丈夫だろうか?と本気で心配になりました。

借金で頭がおかしくなって意味のない便利グッズを買い出すような神経になってしまったのか?と自分自身も心配になりました。

もしも効果が無かったら高いお金を払って石の板という大きな粗大ごみになってしまう・・・。

恐る恐る珪藻土バスマットを敷いて風呂上りに使ってみたのですがびちょびちょに濡れた足をのせても一瞬で水を吸い取り足の裏がサラサラになりました。

すでに購入して1週間くらい使ってみましたがダイソンのように吸引力ならず吸水力が全く変わりません。

実際に購入した商品がこちらになります。

写真が汚いのは貧乏な私が悪いだけなのでお許しください・・・。

実際の製品はサムネイル画像のようにきれいなのでご安心を。

この珪藻土バスマットの下に小さな綿製のバスマットを敷いていますが綿製のバスマットが湿ることはほとんどありません。

そして何より毎日バスマットに足を置いた瞬間に吸水されていく感覚はかなり気持ちがいいです。

暑い日が続くと借金持ちであろうともお風呂に入って汗を流してサッパリした時して気分を良くなりたいものです。

しかし・・・お風呂から上がってバスマットに足を乗せた瞬間にバスマットがグジュグジュだと虚しい気持ちが強くなってしまいます。

バスマットを洗濯したその日に使用する時には乾いていて気持ちがいいのですが、一度使った翌日からは徐々に湿りだして気持ち悪くなります。

不衛生なバスマットを使い続けるとたまに足の裏がかゆくなったりするので、このままでは貧乏でさらに水虫になってしまうんじゃないかなと心配になってしまいます。

一人暮らしの私ですらそう思うのですから家族などでお風呂に入る家ではおそらく1日でバスマットを交換しなければならないでしょう。

5人家族だったらおそらく1日で私の1週間後のバスマットと同じくらいの状態になってしまうのでしょうから。

特にお父さんなどになると1日仕事で汗だくになった足をバスマットに乗せたら強烈なグジュグジュ感です。

年頃の娘さんなどがいればお父さんが足の裏を拭いたバスマットなんか使いたくないと毛嫌いされてしまうでしょう。

「同じバスマットで足を拭いてこそ家族の絆が生まれるんだ!」とお父さんが開き直っても汚いものは汚いです。

汚いバスマットを使って家族の絆を深めるよりもきれいなバスマットで家族の絆を深めた方が良いでしょう。

珪藻土バスマットには消臭効果や菌の繁殖を抑える効果や防カビなどの効果もあるようなので非常に清潔で衛生的です。

珪藻土バスマット A品 AngLink 刻印 足拭きマット 風呂マット 消臭速乾防カビ (60*39cm)

新品価格
¥2,480から
(2018/7/14 10:15時点)


バスマットを交換用に何個も用意するよりもこの珪藻土バスマットを1つ買っておいた方がおそらく費用も抑えられるでしょう。

ちなみにこの珪藻土バスマットですがやはり使い続けると吸水力が弱くなってくるようなのですが、その場合は陰干ししたり紙やすりで少し磨くことで吸水力がよみがえるようです。

普段ホームセンターなどで見かけたりしないですがこんな便利グッズが世の中にあるのかとちょっと感激しました。

ただ珪藻土バスマットは夏場はヒンヤリして気持ちがいいのですが冬場はちょっと冷たく感じてしまうかもしれません。

(まだ冬に使っていないので分かりませんが)

なので、夏場に使うお風呂上り快適バスマットとしては非常に重宝するアイテムです。

夏場の風呂上りのバスマットでお悩みの方は一度お試ししてみて下さい。

だいぶへたくそな商品紹介となってしまいましたが効果があることだけは間違いないですよ。

いつも読んで下さる皆さんに感謝致します。

おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする