投資話に沸く同僚

昨日の職場での同僚同士の話ですが、
為替や株などの投資について話をしていました。
一人はすでに投資を始めている人で、
もう一人はこれから投資を始めてみようと興味があるようでした。
投資をしている同僚は為替と海外ベンチャー企業の株に
投資をしているような話をしており、
為替か株か分かりませんが最大で半分まで落ちたけど
いまは1.5倍くらいになっていると話していました。
投資を始めようとしているもう一人は笑って聞いていましたが、
やっぱり儲かるんだみたいな感じでした。
見た感じだと近々投資を何か始めそうな気がします。
そんな同僚同士の会話を見ていて気づいたのが、
投資が半分まで損をするというより1.5倍になったという
自分にとって都合のいい方しか認識していないなという感じです。
いくら投資するかにもよりますが半分損をするなんてことはかなりの損です。
最悪投資が0円になるということもかんがえているのか・・・。
理由が違えど万が一私のように同じ借金地獄の仲間入りになってしまうんじゃないかと
考えてしまったりしました。
興味を持っている同僚は結婚もして子供もいる状態です。
収入増やして家族を幸せにしたいという思いで投資を考えているかと思いますが、
そんなことをしない方がいいんじゃないかなと胸の中で思ってしまいました。
他人がこういうことについて話をすることは複雑です。
自分が借金の苦労話をしてあげればいいのですが
打ち明けられないもどかしさもあります。
結婚もして子供もいる同僚が投資で借金地獄にならないことを祈ります。
いつも読んでいただき大変感謝です。
ありがとうございます。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする