年末の返済計画を考えて嫌になる

冬のボーナスの使い道を少し考えてみました。
12月に支給されるボーナス。
このボーナスが支給されてから夏のボーナスまでの期間が物凄く長い。
冬のボーナスで12月から6月まで乗り越えようと考えると期間は7ヶ月もあります・・・。
現状毎月ノーローンへ10万円近くを借入している状況を考えると、
約70万円は生活費として確保しなければならない。
そう考えるとほとんど返済に回せるお金が残りません・・・。
これじゃ全然返済の巻き返しができないじゃん・・・
でもせめて今まで返済しては借入していた三菱東京UFJバンクイックと住信SBIは
冬のボーナスからは生活費ではなくオリックス銀行への集中返済に回したい。
そうすれば毎月5万円ずつオリックス銀行の借入が減っていく予定。
毎月5万円ずつ返済すれば9ヶ月で完済できる。
でもボーナスでもっと繰り上げ返済すればもっと早く返済できる。
12月から6月の間には本業の年度業績評価による給与額変更の見直しもある。
また年末には年末調整の還付金や年明けには保険の還付金も少し入ってくるはず・・・。
本当なら今年中に完済を予定していたオリックス銀行なので、
できれば来年の5月くらいまでには完済したい。
返済が長引けば長引くほどに利息に苦しめられる、
でも返済を急げば生活を圧迫してしまう・・・・。
結局今日はちゃんとした結論は出ませんでした。
考えれば考えるほど明るい未来は当分無さそうです・・・・。
明日は朝早く仕事なので今日は早めに寝ます。
いつも読んでいただき本当に感謝です。
ありがとうございます。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まっちゃん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    考えすぎると頭痛くなります・・・お休みください。