夏は麦茶を作り続けて節約

暑い日が毎日続きます。
毎年ですが夏は麦茶を家で作ることが習慣になっています。
ヤカンに水を入れてコンロで沸騰させてから麦茶パックを入れて出来上がりです。
1回で約3リットルくらい作ってしまうので1週間は持ちます。
これを毎週続けることで夏の飲み物代を抑えています。
日常生活で節約できることって本当に少ないです。
数十円、数百円を節約することくらいなので大きな変化は分からないです。
それに対して返済は毎月数万単位でやってきます。
地道な節約をしていると毎月数万円の節約か収入アップが出来たらと考えてしまいます。
ずっとそんなことばかり考えながら今日も朝から麦茶を作っていました。
減らない借金と節約に気持ちも疲れ果ててしまいそうですが、
いま頑張らないとこの先の何十年かの将来を台無しにしてしまう気がします。
話が大きくなりすぎましたが麦茶作りもそんな将来のための一つの取り組みです。
まだ来週も返済がありますが、
返すもの返して頑張ろうと思います。
いつも読んで頂き大変ありがとうございます。
本当に感謝です。
おか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. まーりん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    麦茶すばらしいですね
    私も最近は、実家(農家です)が送ってくれる米に麦茶をかけてお茶漬けにして、自分で漬けた胡瓜のぬか漬けで食べています
    昔から夏バテが酷い体質なので、夏はお茶漬けを二杯も食べれば満足できるので、食費が助かります笑
    節約は本当に大事ですね
    1000円がどんなに貴重か、私は借金をして始めてきづけました
    細々とした節約に馬鹿らしくなる事も多々ありますが、
    そういう時は、まだまだ自分の中で、お金や、借金というものを軽んじているのだと自らを戒めています
    はやく借金が返せるように、お互いがんばりましょう
    昨日も、仕事帰りに軽く立ち飲み屋にでも寄りたい衝動にかられ、辛い思いをしました笑
    仕事帰りの晩酌ぐらいは、借金を気にせず楽しめる身分になりたいものです

  2. oka より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    まーりんさん
    コメント頂きありがとうございます。
    実家が農家というのは素晴らしいですね。
    若い頃は失礼なお言葉ですみませんが農家を時代遅れだと思っていました。
    でも今更ながら農家という仕事が魅力的で素晴らしい仕事だと思います。
    食べ物を育てて自然と生きていくという仕事を尊敬します。
    実家のお米も大変おいしい事だと思います。
    夏バテしないようご飯をしっかり食べないとだめですね。
    まーりんさんも借金を返せるよう頑張って下さいね。
    仕事帰りの飲み屋にもいつかいける日がくると思います。
    私も夏バテしないようにご飯をしっかり食べて頑張ります。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。
    おか